奈良モーツァルト会

アクセスカウンタ

zoom RSS その恋は危険・河骨(こうほね)仁和寺御室流秘伝のお生花

<<   作成日時 : 2017/06/05 13:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

今日は御室流のお稽古でとても珍しい“”河骨“”とゆうスイレン科コウホネ属の水草花を流儀花としていけこみました。仁和寺の奥の池にはコウホネが群生している模様ですが、一般的には蓮やスイレンのように見かけるチャンスは少ないと思いますし華道を長く嗜む方でもコウホネのお生花は花自体が貴重品なので扱う花屋さんが少ないことから、一生生ける機会が無いのが普通らしいです。

、、、ってことでラッキーにもアタクシは今日生まれて初めて“”コウホネさま“”にお出会いさせて頂きました。

花言葉は その恋は危険、、なんか物騒ですが、、(笑)黄色の蝋細工みたいな花は、、ん、確かに温かさ柔らかさよりちょっと異質なクオリティで“”危険度感“”あります、、

師匠『まぁうまく水あげができても、もって2、3日かなぁ。。(^_^;)))』

ほぅ。。ワンナイトラブかぁ。。確かに危険だわ、、(笑)

※写真→お教室で生けあげた直後のコウホネ
写真ではわかりずらいですが実際には黄色の花はもっと『ツン』としてよせつけない感じがあります。
画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
危険な恋
情熱的なKayokoさまにぴったりのお花かと... 😃
Yoko
2017/06/06 16:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
その恋は危険・河骨(こうほね)仁和寺御室流秘伝のお生花 奈良モーツァルト会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる