アクセスカウンタ

奈良モーツァルト会

プロフィール

ブログ名
奈良モーツァルト会
ブログ紹介
『人から人、心から心へ、音楽は温かい』

☆奈良モーツァルト会とは☆

10数年前に高羽一夫さんが発起人となりモーツァルトの音楽やその他のクラシック音楽全般を肩肘張らず気楽に良い雰囲気の中で楽しむ会としてスタートいたしました。

約40名ほどのごく親しい仲間で結成し年間2回の定例コンサートほか仲間で集まってワイン会や温泉旅行等々、愉快な交流を続けています…

初代会長が大変残念ながら今年(2011年2月)にお亡くなりになりました、成り代わりましてピアニスト『上田賀代子』が引き続き会を続行させて頂きます。

☆会員募集☆
1、音楽がお好きな方ならどなた様でもご入会頂けます。

2、ご入会頂きましたら、年間のコンサートスケジュールや関連する各種協会等々のイベントや講演のお知らせを、お届けします。
※名前、住所、メールアドレス登録先
klavier072800@gmail.com

3、奈良モーツァルト会の入会費及び年会費は、無料です。

4、会員は会員番号としてモーツァルトの作品番号をご自身でお選び頂けます(但しすでに会員番号として登録済みの場合もございますのでご了承ください)

☆ピアニスト(奈良モーツァルト会会長)上田賀代子ってどんな人?☆

☆ジャズピアニスト後にジャーナリストでもあった父の影響で、2歳くらいからピアノと遊びはじめる。金澤孝次郎門下生。大阪音大付属音楽高校ピアノ科で学び、ドイツに留学。ドイツ 国立シュトゥットガルト音楽大学大学院ピアノ科に入学。ベートーヴェン弾きといわれたユルゲン・ウーデ教授のクラスで学ぶ。当時、カラヤンと対局にあった名指揮者 セルジュ・チェリビダケによる指揮科での授業やコンサートリハーサルに参加。音楽的影響を受ける。その後、国立 カールスルーエ音楽大学大学院に転入。後に同大学学長となるファニー・ソルター教授のクラスで学ぶ。同時に、ドイツ国内のさまざまなセミナーに参加し、数々のディプロマを授与される。さまざまなコンサートや録音等、学生時代から舞台活動を行う。1980年に帰国。以後もドイツと日本を行き来しながら大阪芸術大学や四條畷女子短大で講師を努めながら、東京、京都、大阪、奈良など各地で多数のリサイタルや室内楽コンサートに出演。2007年から3年連続でドイツ9都市においてコンサートプロデュースを行い、コンサートアレンジも手がける。日独ピアノ芸術学院院長。奈良モーツァルト会会長。

☆そんな私は天然記念物的『B型』そして健康オタッキー、3サイズと体重は30前半から変わらずキープしている事がちょっとだけ自慢(笑)

マァ、ピアノの練習は肉体労働ですからね、優雅に見えてじつは1時間弾いたらヘトヘトになります(苦笑)

☆お見知りおきください、とにもかくにも奈良モーツァルト会を通してご一緒に遊びましょう。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
★近鉄学園前オペラサロン5月例会ご報告/6月例会ご案内
オペラ界の金星・ワーグナー作曲の膨大な楽劇【ニーベルングの指環】(俗に指輪4部作)より「前夜祭/ラインの黄金」を先日オペラサロンにて鑑賞致しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/22 12:56
慎終如始(おわりをつつしむことはじめのごとし)
慎終如始(おわりをつつしむことはじめのごとし) 第102回御室流全国掃花大会もお陰をもちまして終了致しました。ご来場賜わりました皆々様、遠方にかかわらず誠にありがとうございました。 閉会式では家元・ご門跡さまから、門人一同へ温かい労いのお言葉をちょうだい致しました。(慎終如始しんしゅうにょし・老子の御言葉‘’最後の最後まで気をぬかずていねいに‘’) さすがに真言密教の真髄をお極めになられた方が発せられる御言葉は慈悲のお気持ちが違うからか私のような罪深く野蛮で粗野な(笑)人間には「宇宙語❓」くらい遠い言葉、、なのですが、、今は... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/15 13:18
土砂降り!!/お茶運びデビュー!?
土砂降り!!/お茶運びデビュー!? どうしたんでしょ、、よりにもよって本日土砂降り!!今年の大会は奈良支部がお茶席担当ですので私はお茶運びをさせて頂きました。 「行列のできるお茶席(笑)この土砂降りの雨の中次々と受付前に行列ができお客様が途切れず大盛況でした。10時から終了3時半までにお菓子が足りなくなり急遽追加注文。 もうホントに息もつけないほどお茶運びしました(笑) 明日も頑張ります。☆ヽ(^。^)ノ 写真 ・献花式/雅楽演奏が入り賑々しく執り行われました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/13 20:39
・御室流華道/第102回/全国挿花大会/13日曜&14月曜
・御室流華道/第102回/全国挿花大会/13日曜&14月曜 仁和寺の御殿内、野外、花でうめつくされる2日間、圧巻です。(内外およそ150作品) 仁和寺へはやや遠方となりますがご高覧賜わりましたら光栄です。 本日はいけこみを致しました。 ◎写真 ・仁和寺山門 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/12 18:07
アスペルガー症候群の聴覚症状
今日は朝から普段より聴覚が鋭敏。物音が給水スポンジみたいにスパスパぐいぐい入ってくる。たぶん磁場とか空気圧とかがからんでると思う。雑音(テレビの音や甲高いバカ笑いの声)に耐えられない。酷いノイズとなって神経をギリギリしめつけてくる。 母の居室から締めたドアごしに聞こえるテレビの音さえいらいらムカつく。 自分もオバサンのくせにオバサンの話声と若めの女子のキャピキャピした地声にはかなりの忍耐が必要。 (¯―¯٥) アスペルガー症候群の症状のひとつに異様に聴覚セ... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2018/05/08 20:29
極道の妻たち
今年年頭に着物開眼して3月から着物着方レッスンも受けています。帯難しい。で、、女優さんの着物姿をイロイロ調べたりして【粋やなぁ〜】と感じたら何がどう違うから【粋】に視えるのかにちょっと熱中しています(ちなみに家庭画報に出てくる着物姿なんかぜ〜〜んぜんそそられません。アタシの着物美学とはほど遠いわ!ケッ( •̀ㅁ•́;)(笑) オーダーした御召の濃紺の着物が仕上がったので呉服屋さんで袖を通しました。 着付けの時に‘’衿はこのくらいの幅で... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2018/05/06 08:33
秘すれば花なり(花の世界も実にさまざまです)
秘すれば花なり(花の世界も実にさまざまです) 否、、秘するものそれを暴き、曝け出す先に そこから立ち現れるもの それが『花生けバトル』 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2018/05/03 17:50
格子窓のむこうは転害門
格子窓のむこうは転害門 いま流行りの町家をリノベーションした風情あるギャラリーです。今週日曜まで『水島太郎の世界』(個展)開催中です。今回の個展のテーマはズバリ【Love】らしいです。(・・;(汗) 太郎ちゃんがあんな風に饒舌に、売り上げナンバーワンホストもハダシで逃げそうな(笑)勢いで、、喋る喋る喋る。。。今までみたことなかった〜。。。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2018/05/02 17:41
化粧
しばらく‘’人語‘’が煩わしくてひきこもっていたけど今日はお出かけなので先程から化粧をしている。で、、化粧、、昔から気がすすまない事のひとつ。なんで女だけこんな事せなアカンねん!!ってずっと思ってる(笑)フェアやないわ。 けどそもそも「化粧」は男性が『マンモス象たおす、とか戦国時代に戦行くとか』そんな時に化粧してた。 化粧の意味はやはり【戦】なんだと思う。 女性はよりレベルの高い♂、優良な雄を狩りに行く為に化粧するようになったんだと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2018/05/01 13:45
・モーツァルト、ベートーヴェン、チャイコフスキー珠玉のピアノトリオ
☆6月17日/日曜/3時開演/京都青山記念音楽堂(バロックザール【土肥敬室内楽シリーズ・第69回】 プログラム ・モーツァルトpianoトリオKV502(ピアニスト竹中玲子) ・ベートーヴェンpianoトリオOp11「街の歌」(ピアニスト島岡佐智世) ・チャイコフスキーpianoトリオOp50「ある偉大な芸術家の思い出」(畑崎朋子) ・Vn鈴木星彦・Vc土肥敬 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/27 17:59
・デンタルクリニック終了
・デンタルクリニック終了 昨年暮れから歯のトラブルでジタバタしましたけど、抜歯した奥歯にバルプラストをハメていただく選択をして東京のデンタルクリニックに数回通い完成終了になり、ホッとしました。何本かある歯周病の歯の治療は自宅近くの開業医さんでメンテナンスを続けていますがこちらもかなり終了に近くなりました。 虫歯のトラブルが少ないのを良い事に身体のメンテは‘’オタクレベル‘’(笑)なのに歯は‘’ノーマーク‘’でした。 反省しきりです。。。(汗) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2018/04/26 08:38
6月17日/日曜/14時から学園前ホール/第12回【齊藤清Violinコンサート】
関西フィルハーモニーViolin奏者として活躍の齊藤さんの恒例になりましたリサイタル。昨年、ホールエントランスに生け込みをさせていただきました。今回も演奏会の盛り上がりを祈念して心をこめて生け込みをさせていただきます。 今回は3月にしあがりました水島太郎の彫刻大花壺‘’ドラゴンエラテール‘’(龍神と地球)に山の木々をたっぷり生け込む予定です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2018/04/22 13:45
近鉄学園前オペラサロン4月定例会/★ロミオとジュリエット/シェイクスピアの戯曲
・グノー作曲オペラ「ロミオとジュリエット」を鑑賞致しました。 「DVD」 2017/1月21日メトロポリタン歌劇場 ◎指揮/S・ノセダ◎演出/B・シャー ◎キャスト ☆ジュリエット→D・タムラウ(ドイツ出身、現代最高のコロラトゥーラ) ★ロミオ→V・グリゴーロ(イタリア出身、甘い美声とハリウッドのsexy男優顔負けの完璧なルックス。世界中のオペラファンの心を鷲掴み) ローラン神父→M・ペトレンコ(サンクトペテルスブルク出身、圧倒的な威力あるバリトン) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/21 18:23
無派閥/伊藤若冲
先日一目惚れした若冲の帯の図柄は、京都・鹿苑寺ろくおんじ(足利将軍家縁の格の高い寺)の大書院障壁画(襖絵)の「葡萄図」として描かれている。ネット鑑賞ですら墨の濃淡だけでここまでじわっと迫ってくる、って凄い絵力だと思います。 東京で‘’若冲展‘’開催中みたいだし行きたいです。 京都、鹿苑寺へは若冲の帯をしめてシレッと襖絵を鑑賞したい。 前から若冲が好きだった訳ではなく、たまたまターコイズブルーの美しさと好きな葡萄の葉柄に惹かれたら若冲だったんだけど、、(帯屋さん曰く『版権に勿論お金たんとかか... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2018/04/18 21:50
伊藤若冲の帯、白山の牛首紬、、、着物遊びの日々
ついに着物開眼❓そんな時期が「到来してしまった感」あります。母が着物道楽でした。三越の外商さんがしょっちゅう家に来てました。私がドイツ生活している間も着物道楽はエスカレートしていたみたいで、、(笑)華道を再開した昨年、着物を着る機会が増え、必要になった事もあり、最近10日ほどかけてとりあえず着物や帯ぜんぶ整理、仕分けしました。 あるわ、あるわ、有名どころの作家もん、総絞り、大島、結城、御召、小紋、辻ヶ花、、何かワカラン(私は着物知識限りなくゼロですから)、、見るからに高そう〜なモ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2018/04/18 15:21
謹んで呈茶さしあげます。5月13日(日曜)14日(月曜)
来月5月/世界遺産・仁和寺/第102回全国挿花大会(御室流師範会)において☆両日9時〜15時まで☆「大内ノ間」にて茶席がもうけられます。今回私は作品出品と茶席のお手伝いを申しつかりました。 当日茶席は有料でございますが招待券をいただいておりますので仁和寺まで花を愛でにお運びいただくご予定の方でお茶をご所望していただく方がございましたらどうぞご遠慮なく私までお知らせ下さい。呈茶券をお渡しさせていただきます。ご利用いただきましたら幸いです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/17 16:58
・ひと粒で二度おいしい!!!
・ひと粒で二度おいしい!!! わかった人→ふるッ(笑)昨日は華道お稽古でした。お稽古のお花を自宅でいけなおします。庭のラベンダーの木が枯木になってきました。面白い造形なので長い間花と葉を楽しませてくれてありがとう、の気持ちでお稽古花の白いカラーとちょっとアバンギャルドにいけてみました。 お〜結構いいじゃん!!!(自画自賛(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2018/04/17 15:46
〜大仏様のお膝元、奈良きたまちの繁栄を願って〜
〜大仏様のお膝元、奈良きたまちの繁栄を願って〜 奈良に生きる若き彫刻家・水島太郎個展開催 ☆4月28日〜5月6日まで ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/15 20:11
花は即ち仏
「花は是れ慈悲より生ずるの義なり」と経典に説かれていて、釈尊の教えの根本は大慈悲心であります。花は慈悲を象徴するものであり、その慈悲は仏の本誓であるから、花は即ち仏という意味であります。 花を生ける時、私たちの心は花と溶け合い一体となっているが、これを花の三味に住するといい、花である仏と自分とが入我入人し、自が仏となっているときである。 その三味に在る時には正しい知恵が湧き、正しい判断を下し、正しい自分とゆうものを見つけ出す事ができる、ここに花の功徳とゆうものがある。 花は実にかぐわしく美... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2018/04/14 20:29
世界遺産・仁和寺(華道御室流家元)5月13日(日曜)14日(月曜)
第102回流祖奉献全国大会(師範会)華道展が開催されます。私は昨年に続き今回も末席参加させていただきます。昨年は仁和寺お庭に自由花を生けさせていただきましたが、今回は畏れおおくも格式高い「白書院」にお流儀花(お生花)を生けるお役を賜りました。(汗) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2018/04/09 18:16

続きを見る

トップへ

月別リンク

奈良モーツァルト会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる